福岡市南区大楠の歯科・歯医者なら、ほんだ歯科診療室

電話予約

院長紹介

院長紹介 staff

患者様にとって
「最後の砦」でありたい

どんなお悩みでも必ず受け止めることを当院のモットーとしており、
困っている方にとって「最後の砦」のような存在になりたいという思いで、日々診療を行っております。
さらに安心して通っていただける歯科医院であるために、治療について説明と合意を大切にする「インフォームド・コンセント」を徹底しております。
お口に関してお話をうかがうだけでなく、患者様のライフスタイルや食習慣、持病の有無なども考慮した上で、さまざまなアドバイスをさせていただいております。
もし当院では対応できないような症例の場合は、連携機関へご紹介できる体制を取っております。

患者様に「ここに来れば何とかなる」と思っていただけるように努めます。どんな些細なお悩みでも、いつでも当院までお気軽にご相談ください。

院長あいさつ

本多 正幸
地域の皆様のお口の健康に
貢献いたします
【ほんだ歯科診療室】院長の本多 正幸です。
高校卒業まで大牟田で過ごし、大学卒業後は勤務医として11年間診療技術の研鑽を積み、2015年に当院を開院いたしました。
地域の皆様が生涯にわたって健康で美しいお口を維持できるようにお手伝いさせていただきたい、という思いで日々診療をしております。

歯科治療には「痛い・怖い」というイメージをお持ちの方が多くいらっしゃいます。
そんな不安を少しでも和らげ、身近で親しみやすく、皆様と共に歩んでいきたいという思いから、“歯科医院”や“クリニック”ではなく“歯科診療室”という医院名といたしました。
お口に関するお悩みなどございましたら、どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談いただければ幸いです。

これからもスタッフ一同、歯科医療を通して地域の皆様の健康に貢献できるよう努めてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。
院長
本多正幸
ほんだまさゆき

経歴

  • 1998年 私立大牟田高校 卒業
  • 1998年 日本大学松戸歯学部 入学
  • 2004年 日本大学松戸歯学部 卒業
  • 2004年 埼玉県 医療法人寛友会 浅賀歯科医院 勤務
  • 2007年 神奈川県 医療法人聖歯会 かねだ歯科診療室 勤務
  • 2013年 福岡県 医療法人巨匠会 たくみ歯科 勤務